20140921

20140918 Perfume 5th Tour 「ぐるんぐるん」 代々木公演二日目


ツアー最終会場、5年ぶりの代々木第一体育館公演の二日目。当方アリーナA6でした。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

18:28 手拍子開始。
18:30 コールが聞こえ始める。
18:32 BGMが変わり、手拍子は増幅。
18:37 影アナのアナウンス、CM(デルタ航空・チョコラ2つ)。デルタ航空に拍手。
18:40 暗転、公演開始。

<SET LIST>
 Opening
01.Cling Cling
02.Handy Man
03.Clockwork
04.レーザービーム(Album-mix)
 MC
05.いじわるなハロー
06.I still love U
07.恋は前傾姿勢
 ぐるんぐるんSpecial(?)
08.エレクトロ・ワールド
09.DISPLAY
10.SEVENTH HEAVEN
 P.T.A.のコーナー
11.Party Maker
12.GLITTER
13.セラミックガール
14.ジェニーはご機嫌ななめ
15.チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
 MC
16.Hold Your Hand

EC01.Baby cruising Love
EC02.Perfume


▼Opening
▼01.Cling Cling
▼02.Handy Man
▼03.Clockwork
この時点で額の汗を拭うあ〜ちゃん。

▼04.レーザービーム(Album-mix)
あ「代々木ー!楽しみにしてきた?じゃあその本気、今日は見せてくれる!?」

▼MC
三「ありがとうございました」
か「みなさん!」
三「こんばんはー!」
か「あらためて自己紹介します、かしゆかです」
の「のっちです」
あ「あ〜ちゃんです、三人合わせて」
三「Perfumeです!よろしくお願いします」
あ「Perfume 5th Tour 2014、『ぐるんぐるん』supported by チョコラBB、代々木第一体育館、二日目!みなさん今日は平日なのに。いろいろみんないてくれて。集まってくださりありがとうございます。なんていうか、休み?」
の「有給?」
あ「有給使ったの〜?みんな有給?」
客「イェー!」
あ「そんなにいるの?そんなに有給?有給なんか『ここぞ』でしか使いたくないじゃん、ウチらのために…(職場から)早く帰った人もいるんでしょ。Tシャツも来てきてくれてさあ。どれ着てこようか家の引き出しの前で…」
あ〜ちゃん、既にちょっと泣き始める。
あ「今日までたくさんの時間を費やしてくれたんでしょう。そして会いに来てくれて。ありがとうございます。え、私達事(わたくしたちごと)ですが…」
の「どしたんw」
あ「嬉しいな思って。(初日に)久々の楽曲もやったじゃん。思い出が蘇ってしまってね、こんな大きなとこでできる思ってなかった」
あ「(久々の曲を)覚えてる人、歌ってくれる人がいて。嬉しかった。だから今日も、懐かしい歌をやります」
場内拍手。
あ「4daysの4日目、9/21がメジャーデビューの日なんです。(来年)結成15周年メジャーデビュー10周年の私達は、結成に近い時にデビューしてるんですけど。やはり初心忘れちゃいけん。歌詞わからん感じの(昔の曲)。わからんかったらだいたいでええからね」
あ「みなさんも色んな事乗り越えてきたんでしょう。ウチらも色んな事乗り越えたんよ。(スタンドの)上の上までみっちりと来てくださって。今日は下も上も関係なく会いに行きますので、みんなで楽しんで帰りましょう。今日はよろしくお願いします」

水休憩ののち、のっちがまず戻ってくる。
中央に立つやいなや、両手を顔に持ってきて泣き真似を。
すぐさま不敵な笑みを見せ、「トウキョー!」と2度。
の「気合入ってんのかトウキョー!」
客「イェー!」
の「楽しむ準備はできてんのかトウキョー!」
客「イェー!」
の「昨日のアンケートに書いてあったんですけど、ぐるんぐるんツアーで他のとこにも来てた人。『東京の人はオシャレだった』って。オシャレって!もっと熱くいこうぜトウキョー!」
客「イェー!」
の「…仕上がってます!」と満足気。
の「こわくしてごめんなさいwいよいよ今日を入れて…あとスリーd…3日間。3daysって言おうとして失敗しちゃったw佳境です、ありがとうございます」

かしゆか合流。
の「ゆかちゃんです〜」
か「かしゆかです〜」
の「前髪を少し切りすぎたかしゆかです〜」
か「言わないで!w」と赤面。かわいい。
か「仙台の前に切ったんですよ、一週間くらい前?」
の「そう13日」
か「代々木に向けて『こりゃ整えなきゃいけん』。いつもより(切る)ペースが早かったんです。でも切りに行ったら切らんといけんじゃんw私いっつも、いつも切ってもらう人と話が弾んじゃうとおまかせになっちゃうんですけど。『はい、完成!頑張って』『…み、短い…』…w 切ったものは伸ばせんw」
の「でもわかんないよねw」
前髪を手で抑えながら「今日は必死に抑えてきたんだw」とかしゆか。
あ「わからんかったよ」とあ〜ちゃん合流。
の「でも言ったことでみんな見ちゃうよねw」
か「見ないで!w」
あ「かわいいわw」

あ「今日はみんなと一緒に、ガチーっとひとつになりたい。こんな(に近い)日。ウチらもびっくりしとる。ドームとかやって。ドームと比べてお客さんが全然近い。その感覚。贅沢なもんじゃろ〜。だからね、これは貴重な日」
あ「(花道も)長いのよ?2倍くらいにしといたから。他の地方よりも1.5倍くらい違う。近くに行くから大丈夫よ〜。そんなみなさん、よろしくお願いします」
か「よろしくお願いします」
あ「関係者さんもですよ〜、全部見えとるけえね〜。ちゃんとやらないと後で言ってやるよ〜」

グループ分けへ。
下手:「あ」チーム。
あ「『あ』!」
か「『はーい』だってw」
あ「すばらしい」

上手:「べ」チーム。
中央「さん」チーム。
あ「『あべさん』。わかったかな?ポカンとしとるね」
あ「『あ』!『べ』!『さん』!『阿部さん』!今日はひとつ、これでよろしくお願いします」
の「な、なんで阿部さんか説明しないとw」
あ「昔からお世話になってる、阿部さんって人がいるんですよ。ライブで『ここ(会場)をやったらいいんじゃないか』っていう、イベンターの、HOT STUFFの阿部さんです」
あ「アストロホールの時も、O-WESTの時も…」再び昔を思い出し涙。
あ「O-WESTの時も、恵比寿リキッドルームの時も、代官山UNITの時も、渋谷AXも、ZEPP TOKYOも、武道館も…。この代々木も一緒にライブを作ってくれました。『4days、挑戦してみないか』って」
あ「ウチら前も代々木でやったんです。('08に)武道館やって、夢が叶ったって時に『おおめでとう!次は代々木第一体育館』。『代々木、どこ!?』ってのがあった。代々木を知らなくて。武道館までしか想像してなかったよね。ポッカリ穴が開いていた時に、『アルバムも出してないしシングルしかやってないのに、なんで代々木?』」
あ「頭抱えて、でも一生懸命やった5年前。考えた分、思いに残るものにはなったんよ。でも大変だった分考えた分、良くないイメージというか。代々木に寄りつかないようにしてた。事実です、ハイ」
あ「(代々木苦手だなんて)そんなこと言ってられない、ドームツアーもやったし、世界にもいきます。そんなこと言ってられん、(阿部さんが言ったのは)そういった意味なんだと。阿部さん恥ずかしがり屋だからそれは言わんのだけど」
あ「4日間やって、マイナスな気持ち払拭しようと思って!今日は2日目です。良い風にいくかは、ウチらもあるけど、みんなが上の上の方、後ろの後ろの方まで楽しんでくれるか次第です!」
あ「ついてきてくれる?」またちょっと泣き気味。
客「イェー!」
あ「ウチらの代々木を良いもんにしてくれる?」
客「イェー!」
あ「『あ』!『べ』!『さん』!『阿部さん』!『阿部さん』!やるよー!今日はこれで。よろしくお願いします」
あ「…『あ』!『べ』!『さん』!『阿部さん』!『阿部さん』!トウキョー!楽しんでいきましょう、新曲『Cling Cling』の中から『いじわるなハロー』!」

▼05.いじわるなハロー
▼06.I still love U
▼07.恋は前傾姿勢
あ「みなさんこの曲覚えてる?『Sweet Refrain』のカップリングだよ〜、『恋は前傾姿勢』!」

▼ぐるんぐるんSpecial(?)
▼08.エレクトロ・ワールド
▼09.DISPLAY
▼10.SEVENTH HEAVEN
▼MC
2度目の水休憩後かしゆか再登場。
か「楽しんでますかー!」
客「イェー!」
か「知らない曲でも盛り上がれた〜?
客「イェー!」
か「ホント?優しいねw『Sweet Refrain』のカップリング、忘れてなかった?シングルで回るツアーで、余白があるねってことで昔の曲…昔の曲じゃないんだけどw忘れられてるね、『I still love U』とか入れてみました」

か「…(一個)言ってなかったんだけど、いいやw」
客「エエエエエ」
か「前のセットのことを言いたかったんだけど、セットがぐるんぐるんしてかっこ良くなる前のセット。『Cling Cling』のPVを再現したんだよ」
のっち合流。
の「僅かな時間で、思い出のマーニーの、監督がね」
か「わずかな時間でね。ありがたいね。このセットでぐるんぐるんしちゃってました」
の「…ここで近くに、お邪魔しましょうか」
出島へ移動、客いじりへ。

の「みんなアレだね、グッズを着こなしてくれてるね」
か「どんなの?」
の「PerfumeT、夏グッズ…だったかな?」
か「通年?」
の「(2014イベントグッズの)Tシャツ、普通のとレディースサイズがあって」

①2014Tの3人を含む4人組
か「みんな着てる!」
の「3人一緒〜」
か「『間のあたし!』みたいになってるw」
の「それね、サイズがかなりちっちゃくなってて。かしゆかで丁度いい、かしゆかじゃないと着こなせないくらいw私だとちょっと肩(幅)がちっちゃいw」
の「そこで、ぐるんぐるんのレディースTシャツはちょっと肩広げました」
か「改良しました!」
の「着やすくなってます、腕細く見えるように!細身の男子も着てくれたら」

②北スタンド、「JKかしゆか」と書かれたタオルを掲げる方
の「あそこにJKかしゆかっていう…」
か「なんで拾うのそれw」
の「ほら、懐かしい」
か「懐かしいね、へぇ〜」
客「(JKかしゆか)やってー!」
か「えええ…w」
あ「JKやってよー!」
メインステージに戻ってくるやいなや叫ぶあ〜ちゃん。
か「なんで私こんなに辱められるのw」
の「JKかしゆかちゃん、今日は何食べたの?」
か「キョウハ〜…エート、オウチカラサラダモッテキタノ!」
の「どんなサラダ?」
か「オシャレニ、オリーブオイルト塩コショウ」
の「え、栄養的に大丈夫なのそれ」
か「ソレハ〜…ワカニャイ!」
の「やったー!ありがとうw」
か「…まだ(JK)いけるのかなw」
あ「まだまだ!」
の「3年後とかに」
か「28でやるんw」

あ「そういう人がおってね」とJKかしゆか元ネタの人物について。
あ「昔BSフジのアイドルTV番組…『15-0』みたいな番組なんだけど、そこに出てる膝に手やってずっと『ワカンナイ』って(言ってる)子」
の「ちょっと強めのね」
あ「そう、ヤンキーチックだけどかわいい。私達ファンになってw」
の「おったね」
あ「今何やっとるんだろう?MCとかになっとると思う。番組(15-0)でも補助役だけど『ワカンナイ』言っててw でも何をやってもいいとこいってる人だと思う」
の「よかったねJK!」
かしゆか苦笑い。

あ「もうひとりくらいコスプレの子を…」
③南スタンドの3人組
あ「それ、何の衣装?『Cling Cling』?]
の「あ、わかったLEVEL3!」
あ「あ、『そうSpring of Life♪』のやつか、ドームツアーの最初のやつ。踊れるの?」
三「しょうがないから♪〜」とワンコーラス、三人組はスタンドで踊る。
三「すごーい!」
あ「え、何やってる人達?」
コ「振りコピ!大学祭でも!」
あ「…?なんじゃくさい?」
コ「学祭でもやります」
あ「学祭!学生さん?」
の「うわ、大人っぽいね」
あ「間違ってOLさんかと思った。いやその(口を抑える)笑い方よ」
か「リアクションがねw」
あ「え、学祭はいつー?」
コ「11月!」
あ「11月、(衣装)早めに作ったねえ…形から入るタイプ?」
三人組は頷く。
あ「(真顔で)『うん』いうて。ウチらもよ。ありがとうね、頑張ってね」

あ「のっち(コス)があ〜ちゃん(コス)抱きしめとった…あれ?今来たんですか?」
④アリーナの通路を歩く三人組
あ「トイレ?トイレ行ってたの」
の「え、じゃあJK見てないの」
あ「もったいないことしたね〜、残念じゃね〜。でもトイレはしゃあない。出るもんは出る」
あ「仲良いね〜三人で。いい大人がw仲良いね〜、ウチらも仲良いよ?」

あ「さて、ライブは後半戦に入ってきています」
客「エエエエエ」
あ「まだ?まだ足りん?まだ聞きたい?まだたっぷりあるよ」
あ「ここからは、みなさんの出番です!きっとクェーって上がってくるような楽曲を用意しております!」
あ「みなさんの、声!動き!気持ち!全部必要です!OK?東京いけるか!」
客「イェー!」
あ「『あ』!」『べ』!『さん』!『阿部さん』!『阿部さん』!OKいきましょう四つ打ちカモン!」

▼P.T.A.のコーナー
◯男子、女子、そうでない人〜
あ「(そうでない人)めっちゃおるやんww」
◯ぐるんぐるん
◯ホーオッ
◯歯磨き
◯あ「さあさあ!暦の上では9月です!今年は夏ツアーをやってたため、夏!楽しめてません!でも今日も夏の思い出のひとつでしょ?みんなで、カラダを夏にしちゃいませんか!?」
三「ニャニャニャニャッ♪」と鼻歌まじりで数回振付指導。
の「2ステップもあるよ!」
あ「いいですかみんな?それじゃあいきましょう、T.M.Revolution!」
この日は「HIGH PRESSURE/T.M.Revolution」。
アウトロでメインステージへダッシュ。花道が他会場より長いためギリギリ。
あ「カラダが夏になったぜー!…走った〜w」
か「ここ(リハの時に)お話(確認)してなかったもんねw」
あ「いや〜夏になった。よかった。ほじゃね、人の歌が続きます」
◯サバイバルダンス・ウルトラソウル
あ「東京代々木最高!みんな本当に仕上がっとる!バッチグーだよ!」
◯動き
◎手振って
あ「あ−スタンド、ばらついてますね〜頑張って〜」
の「逆だよ!?…ハイOKで〜す」
の(か?)「(逆方向になってた)最前の人、気づきましたかw前のめりでやってくれてたの嬉しかったけど」
あ「スタンド2階、いいですね!人じゃないみたい!」
◎両手になり、声出しで稲穂追加
あ「秋だから、稲穂の季節でしょ?」
か「こんなとこでみんなしてw」
あ「…腕がいい感じでしょトウキョー?筋肉痛、お土産にしてほしいよトウキョー?上腕二頭筋がキテるでしょトウキョー?」
◎かぼちゃ
の「かぼちゃになるんだよ?」
◎ススキ
か「稲穂とは違うね?w」
◎栗拾い
◎松茸(片手でつまんで片手であおいで嗅ぐ)
あ〜ちゃん、栗拾いの途中におもむろに前方へ歩き出す。
あ「あ〜、松茸〜!みんなでにおい嗅いでみようか。松茸。松茸。いいにおいする?」
◎サンマ(両手と身体で生きた魚を抱える。参考)
の「活きが良いw」
か「あ〜ちゃんの活きが良いww」
◎焼きサンマ(両手を伸ばして頭の上でくっつけ、そのまま上半身を真横に90°倒す)
あ「いいよいいよみんな!楽しい!小さい秋いっぱい見つけたね〜」
◎ジャンケン
練習あ〜ちゃん:チョキ・パー・チョキ・グー
◎最初から(全部)
あ(手振って)「指先まで力を入れて!美しく!いいよ、MIKIKO先生も見とるよ〜綺麗にした方がいいんじゃない?どうなのトウキョー!」
の(かぼちゃ)「来たぞ〜w」
あ(栗拾い)「じゃあさっきの松茸を…」
か「待って!全然(栗)拾わない人がいるの!
松茸のくだりは一時中断。
か「『俺は拾わない』みたいな!」
の「ゆかちゃんおこだよ?」
あ「何カッコつけてんの!誰もあんたのことなんか見てないから!後悔イカンよ、楽しめるか楽しめないかはあんた達次第よ、いけるトウキョー!」
客「イェー!」
あ「OK、松茸のくだりからいきましょう。松茸すーん(嗅ぐ擬音)」
あ(サンマ)「サンマ!…あ、こっちだったw」
口と身体が一致しないシーン、生きの良いサンマ(サイズは絶対サンマのそれじゃない)を頭の上に掲げるシーンも。
あ「雪だるま!」
か「季節は?w」
の「冬かな?w」
最後のジャンケン、あ〜ちゃんはパー・グー・パー・グー・チョキ・グー・チョキ。

あ「すごい!すごいよ東京二日目!優秀!すっごい優秀!」
あ「今回一番が塗り替えられました!ぐるんぐるんで一番だー!」
客「イェー!」
あ「一番をありがとう!『あ』!『べ』!『さん』!見ててね!楽しむよ!『Party Maker』!」

▼11.Party Maker
▼12.GLITTER
▼13.セラミックガール
あ「さあ覚えてるでしょうか?東京のみんななら覚えてるよね!『セラミックガール』!」

▼14.ジェニーはご機嫌ななめ
▼15.チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
あ「まだまだ声出せる?いけるトウキョー!?」
客「イェー!」
あ「OK!」
三「『チョコレイト・ディスコ』!」


三「ありがとうございました」
あ「すごい大きい声じゃったね〜。ありがとう、届いたよー。聞いとったよー。ありがとう」
あ「次が最後の曲です」
客「エエエエエ」
あ「次の曲は、みなさんにたくさんの手を送って頂いてビデオが完成しました。リリックビデオって、なんだか生産的な感じがして、気が進まなかった。あんなにあたたかいリリックビデオは初めてです。思っとった以上に手が届いて。本当に…感動しました、ありがとうございます。手を全部は入れられなかった。だから今日はライブver.でもう一度作りなおして。背負って、みなさんを感じて歌いたい。…これだけ、たくさんの手に支えてもらってるなら、私達、なんでも乗り越えられる気がします」
あ「まだまだ、この手で掴んでいきたい。夢も、チャンスも、そして…あなたも。『Hold Your Hand』」

▼16.Hold Your Hand
かしゆか:チョキ・パー・グー・チョキ
あ〜ちゃん:グー・パー・グー・チョキ
のっち:パー・チョキ・パー・パー

三「ありがとうございました」と一礼、下手へ捌けていく。

20:45 本編終了
20:50 再登場

あ「アンコールありがとうございます!ここだよー!近くに来たよ!」
この日もアリーナ後方に再登場。サブステージへ。
あ「ありがとうございます。びっくりした?」
あ「びっくりしとるね。だって日本語が通じなくなってるもんね」と沸くアリーナ後方を表現。
あ「それくらいの高揚感で。アンコールありがとうございます。代々木は縦が長いのでこのようなステージを作らせて頂きました。ここにあると思わんかったでしょ〜、(さっきまで)カメラが置いてあって…あんた、たかしげに似とるね?」
の「ホントだ」
あ「なんでここにいるんかと思った」
あ〜ちゃんの弟似の男性を発見。
あ「それくらいよく見える。上の人も見えとるよ」
あ「ここではこのツアーでやってないぎゃっきょく(楽曲)をやりたいと思います。今日だけの楽曲。『この曲がこの衣装に合うね〜』って言って。歌える人は歌ってね、『Baby cruising Love』」

▼EC01.Baby cruising Love

三「ありがとうございました」
か「間違えちゃったw」(どう間違えたのかは確認できず)
あ「ね、近くに来たでしょ?約束は守るんだもん」
あ「じゃ、ここからあそこ(メインステージ)まで戻らにゃアカンのですよ」
客「エエエエエ」
あ「ここでウダウダやってもやし、じゃろ。箱の時間もあるし。パッとやってパッと」
あ「普通に帰っても面白くない。リレーで帰ろうと思います」
か「いつから恒例になったの…w」
あ「3年前…4年前?埼玉でもねえ。一年分プレゼントを賭けて。美味しいお酒の。カシュって、缶の形変わる、果汁感たっぷりのやつ」
あ「一年分欲しいな〜って、言ってみたら本当に。氷結…あっ」
か「(氷結なんて)何も聞いてないよね?w」
あ「あのお酒の会社の人がくださって。打ち上げでね、飲んだよね。今回はsupported by チョコラBBなので。コンビニ言ったら買っちゃうよね」
あ「エーザイさんが入ってくれとる。走って、エンド(メイン)ステージ、なんかありますよね?」
メインステージにはフラッグが。
の「あの旗」
あ「あの旗、チョコラBB一年分です。エーザイさん来てるかなあ?」
か「昨日も勝手に一年分って言ってたんですw」
あ「いる?そこに?ホント!」
関係者席にスポットライトが。
三「お世話になってますw」
あ「一年分いただけますか?」
エーザイの方、手でマルを作る。
あ「本当ですか!OK頂きました!真実味が出てきちゃった」

か「昨日は私が優勝したんです」
あ「運動音痴代表が買ったので、1回お休みと。のっちは昨日忍者走りで」
の「そう、ちょけてたら(ふざけてたら)ww」
か「こんにゃろー思ってw」
あ「実況しながら見てたら、(ゆかちゃんが)この野郎!という背中で語ってましたw」
か「やればできるんですよ」
あ「今日は私とのっちが」
の「あ〜ちゃんか〜。この子中学の運動会で800m走1位になってたからw」

意気込みを語る。
の「今日、勝つためにチョコラBB飲んできたんで。負ける気がしません。見とけよあ〜ちゃん、勝ってやるんだ!」
あ「見とけよのっち、あんたの背中は見ない!」
か「王者の余裕っぷり出てるよねw」

あ「みんな、『ヨーイドン』の掛け声を言いたいんですが」
のっちが一度しゃがむ。
か「え、のっちクラウチングなの?」
あ「私は立ちのアレよ」
の「クラウチングなの?いいけど…不利じゃない?w」
か「ホントにいいの?w…じゃあ、せーのっ」
客「ヨーイ、ドン!」
スタートから3秒くらいであ〜ちゃんとのっちの差はかなり大きく。
あ〜ちゃん、おでこ丸出しになるスピードで猛ダッシュ。
か「あ〜ちゃん早いwブッチギリ!」
その独走状態のままフラッグへ。
あ「獲ったどー!」
か「めちゃ早いw」
あ「勢いつけすぎて(出島への)階段とっとっとーってなったw」
の「あたしもコケたw」
か「あ〜ちゃんのビューン感wのっちのはテケテケ〜ってw」
あ「もう一度花咲かせました。エーザイさんありがとう!」
の「悔しい。結構頑張ったのに。ちょっとかわい子ぶったかなw」
あ「飛ぶように走ってみた」
か「風邪を感じてたねw」
あ「のっち2連敗でした〜」
あ「(息切れ)…息もねw…じゃあ、これあと二日間ありますんで、何tterとか、何とかbookとかには、ね。ステージとか、サプライズ、嬉しいじゃん?だからみんな、お口はチャック〜でお願いします」

あ「じゃあ、帰ってきたんでもう一曲歌ってもいいですか?」
あ「代々木だけなんです、他のとこは1曲。めちゃ久々なやつ。最後にやったのは、2012…?の沖縄だって。海パーン」
あ「アレも(キャパ)何千人とかだった。その倍率どうやって勝ち取ったん?みたいな」
あ「一緒に踊ってほしいな。東京は、知ってるよね。大体でもいい、外でCDは売ってるから。最後いけるー!?」
客「イェー!」
あ「OK!『Perfume』!」

▼EC02.Perfume

三「ありがとうございました」
あ「久々じゃったのにすごかったねー!たくさん予習してくれたんね。いつでも聴いてくれとったんじゃね。ありがとう」

あ「私達、ぐるんぐるんツアーが終わったらワールドツアー回ってきます。海外に音楽を発信しようと思ったきっかけになった、アメリカにも。3年越しの思いで上陸します」
あ「カーズ2のレッドカーペットを歩かせてもらった時に。車のなんでもないんよ?たまたま日本のシーンがあって、たまたまあった日本のおしゃれなパーティに合うのがPerfume、でたまたま呼んで頂いて。そこでずっと呼んでる人がいたんです、背の高い、ガタイの良い人。『カワイイカワイイ、カシュカ、カワイイカワイイ、ノッチ』。物凄い一生懸命に。あ、ありがとう、センキュー!なんて言ってたら、『カムヒア!ライブ!ライブキテクダサイ!』って。ちょっとこわいw」
あ「でも、ずっと聞いてたらライブ来てくれってことじゃった。ビックリして。だって徳間ジャパンで、ジャパンに(向かって)発信してたのに。海外にはCDないんですよ」
あ「会いに来てくれて。一生懸命日本語覚えて、何かを伝えに…どれほどの気持ちでやってくれているのかっていう。(言ってくれたのは)ひとりじゃなかった、数人。これは届けに来にゃあ」
あ「レコード会社を離れるのは不安でしたが、背中も押してもらって。ユニバにお世話になって、アジアツアー、ヨーロッパツアーとやって。アメリカです。ひとしおの思いもありながら、上陸と思うと力が入ってしまう」
あ「それでも3年前より。3年前より中田さんの音楽もカッコイイし、MIKIKO先生の振付も…。ウチらも。強くなった3人でカッコよく、華々しくやってきますので、どうか、応援をよろしくお願いします」
大きな、大きな拍手。
あ「ありがとう、頑張ってくるね」
スタンドから「みんなついてるよー」という声。
あ「…へ?」
聞き取ったかしゆかは「ありがとう」と。
か「みんなついてるよ、だって」
あ「『デングついてるよー』って聞こえたwよかったw」
か「ザワザワしちゃったねw」
あ「大丈夫よ、インフルエンザの方が(症状的に)大変だもん、デング熱より。でも代々木におるけん気をつけんきゃ」
あ「大きな病気じゃないけん。でも気をつけんさいよ。…さて、もうひとつお知らせがあります」と募金の呼びかけへ。

あ「ありがとう。それじゃ、もうこれでおしまいです。名残惜しいけれど。何か言い残しありますか?」
か「言い残しですか?」
か「今日はとっても恥ずかしいことをたくさんした気がしてw…それでも東京、みんなが受け止めてくれるからかな…。みんなと、今日来た人との思い出」
あ「かわいかったねw」
か「ヤダヤダwもう二度とやらないw」
あ「でも言っときながら『3、2、1、』でやってくれるもんw」

の「楽しかったー。みなさんの素敵なダンス、笑顔で笑ってしまって、力が乗ってしまってwでも楽しめた。払拭です。ありがとうございます。みんなのおかげ」

あ「昨日は久々の代々木に圧倒されて。なんだかやるせなくてお返しできなかった。また(5年前同様)後悔しとって。でも今日はそんなのも忘れるくらい楽しめた。ありがとう。みんなのこと、ちゃんと信じれました。本当にありがとう」

感想をそれぞれ言った後、止むどころか大きくなるようにも思える拍手の音。
の「ありがとう」
あ「…はい、ありがとう。このような形で(今日の)ライブは終わりますが、今年の活動はまだまだ終わりません。3本目も」
か「今年ツアー3つだもんね」
あ「ツアー3本目ですね。頑張ります」
あ「寒くなるけえ。代々木も虫には気をつけんと。コスプレの人もね。費やしてくれた想いは全部伝わりました!気をつけて帰ってね。また会おうね!」
あ「それでは!」
三「Perfumeでした!ありがとうございました!」

捌ける際、のっち投げキッスあり。若干作業化している気がw

21:29 終了(2時間49分のライブ)。


-------------------------------------------------------------------------------

良い日でした。前日のMCといい、パンフレットのインタビューといい、代々木に対する思いはずっと気になっていたので。
残りは後半2日間。残りも三人が心の底から楽しかったと言ってくれるようなライブになることを願うのみです。

0 件のコメント:

コメントを投稿