20140921

20140905 Perfume 5th Tour 「ぐるんぐるん」 名古屋公演初日




三人が第二の故郷とする名古屋・日本ガイシホールでの、2年ぶりの公演。
当方アリーナ16列でした。

-----------------------------------------------------------------------------------------------

18:28 手拍子開始。飛び始めた三人を呼ぶ声は割と野太い。
18:30 開演予定時刻となり、手拍子はヒートアップ。その後立ち上がる人は増える。
18:35 影アナの軽めアナウンス。
19:36 CM(この日発表された、WT3エアラインスポンサー・デルタ航空のものを含む)。
18:37 暗転、公演開始。

<SET LIST>
 Opening
01.Cling Cling
02.Handy Man
03.Clockwork
04.レーザービーム(Album-mix)
 MC
05.いじわるなハロー
06.I still love U
07.恋は前傾姿勢
 ぐるんぐるんSpecial(?)
08.エレクトロ・ワールド
09.DISPLAY
10.SEVENTH HEAVEN
 P.T.A.のコーナー
11.Party Maker
12.GLITTER
13.セラミックガール
14.ジェニーはご機嫌ななめ
15.チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
 MC
16.Hold Your Hand

EC01.wonder2


▼Opening
▼01.Cling Cling
▼02.Handy Man
▼03.Clockwork
▼04.レーザービーム(Album-mix)
あ「名古屋ー!楽しみにしてきたよ!みんなも今日、一緒に楽しんで帰ろうね!」

▼MC
あ「Perfume 5th Tour 『ぐるんぐるん』supported by チョコラBB!日本ガイシホール!今日は名古屋1日目です!」
あ「みなさん楽しみにして来てくださってありがとうございます!」
あ「曲聴いてきてくれた!って人!」
客「イェー!」
あ「1曲目から歌えたって人!」
客「イェー!」
あ「うそ〜、ウチラも怪しいよ?緊張したらパァ〜っと飛んでしまう」
あ「今日は平日なのに…満タンと、立ち見もね、ありがとうございます!2日間あるのに立ち見でも来てくれるなんて。信じられん」
あ「昔PaniCrewのイベントに行ったことがあって。PaniCrewってダンスアンドボーカルユニットなんじゃけど。ダダダってする人。ブレーキングの大会で1位とか取った人達ね。イベントに、新幹線でわざわざ行ったのに、立ち見。…それくらい人気で。興奮したんです」
あ「アクターズの発表会とかでは500人入るホールが2、300人しか埋まっとらんで。親戚が来てるところ(家)来てないところあるけど、ひとり3人(連れてくる)なら300埋まるのに。おかしい」
あ「そんな(立ち見しなきゃいけないPaniCrewのイベントに)立ち会わせてもらって興奮したんです」
あ「PaniCrewさん大好き、ピンチの時とかよく歌う。…その(イベントの)日、休日だった。今日は平日。なんで?ありがとうございます。上の方まで届くよう頑張るけん」と長々立ち見席への感謝を話す。
あ「今日は皆々様で楽しみたい!名古屋いい?よろしくお願いします!」

水休憩、のちMCへ。
の「ありがとうございます。…名古屋のみなさん楽しんでますかー!」
客「イェー!」
客電、少しばかり明るく。
の「うわ〜、なんかすごい嬉しい。ありがと〜」
の「ぐるんぐるんツアー、札幌・真駒内で折り返したんです。で、今日は折り返して1公演目。気合を入れ直したい。名古屋は(ツアー)初日とか、前半に来ることが多かったけど…(ツアー後半戦ということで)シングルもさぞかし聴いとるんだろうと思いますw 新曲で4曲。…言うたら4曲しかないんですよね」
の「素敵な日にしましょう、よろしくお願いします」
の「名古屋にはホントに毎年…」
か「対バンとかでね」この辺りでかしゆか合流。
の「あ、ゆかちゃんでーす」
観客の大声援と大拍手。
か「なんだかすごい歓迎のされ方w」

の「最近ね、かしゆかの髪をよく見てるんです」
か「よく見られるんです。でね、のっちが毎日その日の髪を表現してくれるんだけど。ツヤツヤとか、ふわふわとか。今日は何の日?」
の「今日は…かるふわの日ですw 触りたい」
か「ふ〜りっw」と振り向いてのっち方向に何度かなびかせる。
の「ガバァッ!」と髪を掴みにいくフリ。
の「今の(掴みにいく)顔ヤバかったかもしれんw 猫ばりにw」

か「Perfumeのライブ初めてって人ー?」
かなりの数の手が上がる。
か「結構いますね〜」
の「思ってるより(私達)喋ります。特殊です」
か「座ったっていいんだよ?w」
か「(初めての人も多いし)お隣さんと仲良くしてね、アイコンタクトとかしたり。恥ずかしがらないで…あたしの顔見てんじゃないよ?w」
客「はーい」
の「学校みたいw」
客「せんせー」
の「先生?そういう遊びしたいの?そういうのが好きなの。先生ならいるから。あ〜ちゃん先生」
か「この2人じゃ務まんないっていうw」

か「じゃあ、人生初のライブだっていう人!」
これもかなりの数。
か「Perfumeを選んでくれてありがとう〜。普通じゃないけどw」

あ〜ちゃん合流。
の「先生になって欲しいんだって!」
あ「変わった人達じゃね。宿題やってきましたかー?」
客「はーい」
あ「おっ何の宿題?」と言いアリーナ前方の観客を指す。
客A「全曲歌えるようにしてきた!」
あ「全曲歌えるようにしてきた!はなまる!他には〜?はいじゃあそこのあなた!まっすぐ手を伸ばしたあなた!微動だにしない人!」
客B「◯×□#〜!」
の「◯×□#〜!」
あ「…はなまる!w はなまるだよ!w」

あ「今日もひとつになるために、グループ分けをしたいと思います!」
下手:「コ」チーム
上手:「メ」チーム
中央:「ダ」チーム
「ダ」チームで笑いと拍手が起こる。
あ「なんで拍手?w」
あ「受け入れてくれて嬉しいね。札幌はね、『豊平川』にもじって『トヨエツ』にしたんだけど、その時の『エエ…』みたいなのが心に残ってるんだけどー。あたしも『トヨエツ』って初めて言ったもんw」
あ「コメダさんはやっぱりシロノワール。レモンスカッシュ。大好き、超好き」
か「おねだりかな?w」
あ「…サンデーフォークさ〜ん」
あ「今日はね、回転寿司でした!1会場1ぐるんぐるん。ロールケーキとか。わたが〜しとか。今日は回転寿司でぐるんぐるんでした。こーんな板前さんがいました」とお腹の大きい人をジェスチャーで。
の「どんなどんな?」と聞くとあ〜ちゃんはもう一度ジェスチャー。
あ「(板前さん)『いただきました?』って。目の前で握ってもらったんだけどなあ…w」
あ「はい。コメダでひとつになりたいと思います。『コ』!『メ』!『ダ』!OK、この曲でいきましょう!新曲『Cling Cling』の中から『いじわるなハロー』!」

▼05.いじわるなハロー
▼06.I still love U
この2曲の間、内山監督が出島付近をウロウロ。よく見るとPerfumeと一緒に口ずさんでいる。

▼07.恋は前傾姿勢
あ「はーい!みなさん覚えてますか?『恋は前傾姿勢』!一緒に歌ってね〜」
のっち、マイクスタンドを出島からエレベーター上に戻すタイミングで花道まで進んでしまい、慌てて戻る。

▼ぐるんぐるんSpecial(?)
▼08.エレクトロ・ワールド
▼09.DISPLAY
▼10.SEVENTH HEAVEN
▼MC
2度目の水休憩後、かしゆか再登場。
か「みなさんありがとうございま〜す!楽しんでますかー!」
客「イェー!」
か「いっぱい動いてますかー?」
客「イェー!」
か「よかった。対バンは…、対バンツアーは春にやってね、名古屋にも来てたんですけど」。全員が(対バン相手目当てじゃなく)Perfume見てるとすごいね。なんか『名古屋〜!』ってのを感じてますw ありがとうございます」
か「このセット、知ってますか?『Cling Cling』のPVのセットがあまりに良かったんで、改造してライブver.にしてもらいました!」
か「そう、種田監督。思い出のマーニーの。プロフェッショナル見ました?あたし…やっとこないだ見たのねw (監督に対する)Perfumeの無茶ぶりねw ◯◯(他の映画)は集落6個分を2年かけてとか、思い出のマーニーはこれだけ、とかみたいなのに『Perfumeは、9日後だ。』みたいなw なんて酷いんだろうw」
の「無茶言ってたね〜w」とのっち合流。
か「でも素敵なセットをねwおかげさまで無事(ツアーを)回ってます」
の「前行きますか」

客いじりへ。
か「本当に上の方まで見えてるんですよ!」
①プラカな観客。
の「なんかあの、さあ、すっごい手作りな…大きな紙みたいなやつ」とのっちが発見、読む。
の「『いつも通りで大丈夫、NHもホーム、のっち噛むな汗で滑るぞ』?」
あ〜ちゃん合流。
の「ありがとうね〜、噛まないようにしますわ」
あ「メッセージ出してくれる人増えたね〜。大きいのは邪魔にならないようにね。みんなが見えて欲しいけえ。お金払って来てもらってるけえ。増えすぎると違うグループみたくなるもんねw ファンレターとかにして欲しいな、ちゃんと読んどるけえ。(ファンレターは)カゴに入ってて、これは誰々、これは誰々、あ〜ちゃんです」
の「プレゼントとかもね」

あ「コスプレもいっぱいおるじゃん。コスプレしてきたって人ー?」
②中央スタンド最前にドームParty Makerあ〜ちゃんコスの男性。
あ「手〜を〜か〜ざ〜して〜♪ かわいい。それどうしたのー?」
コ「作ってもらいましたー」
あ「しっかり男の人の声だねw すごいじゃん、いつから着てきたん?」
コ「広島もやってましたー」
あ「え?」
か「広島でもコスしてくれたってことじゃない?」
あ「ありがとうでもその話じゃない。今日のどこから着てきたん?」
コ「駐車場からー」
あ「駐車場で生着替えしとったん?なになにもっかい」
コ「コスするために車できましたー」
あ「コスするために!ありがとう〜」
男性、ポニテウィッグを被っているにもかかわらず、かしゆかの静止ポーズ。
あ〜ちゃんに「あ、もう大丈夫ですから」と言われるもポーズを続ける。
呆れた(?)のっち「あんたがホンマモンのParty Makerや!」と胡散臭い関西弁。
あ「なにそれw面白いわw …でも、(男性だしやっぱり)手はゴツイよね。もういいよ〜」
③下手スタンドにCling Clingコスの小さい女の子。
か「非常口の上!かわいい!」
あ「何歳ー?」
子「4さい!」
あ「ママに作ってもらったの?」
子「ばーちゃん」
の「ばーちゃんに?」
あ「ばーちゃんもPerfume知っとん?」
か「かわい〜」
あ「ねえ、しっかり作ってあって。ストレッチの部分も」
か「脇の部分ねw」
あ「だっこ(してるの)はママ?ママも好き?」
子「(頷く)」
あ「よかったね〜。ママも(Perfume好き)?」
マ「(頷く)」
あ「それで娘さんにも強制的に聴かせて〜。(女の子に)バイバ〜イ」
あ「手がこれくらい、腕がこんなもん。ギューってしたい」
か「(ニュアンスがなんだか)あぶないw」

あ「じゃあ、ライブは後半戦です!力は余ってますか?」
客「イェー!」
あ「名古屋、いけるか?」
客「イェー!」
あ「あんたがホンマモンのParty Makerや!」と先程ののっちをぶり返し。
あ「www なんで急に関西弁なったんだろうね?w」
の「もういいよwどうぞすすめてw」
あ「恥ずかしくなったんろ?w これも思い出にしちゃお!あんたがホンマモンの?」
客「Party Makerやー!」
あ「四つ打ちカモン!」

▼P.T.A.のコーナー
◯男子、女子、そうでない人〜〜コメダ
◯ぐるんぐるん
◯ホーオッ
◯歯磨き
◯あ「9月に入ってしまいました!寒気もやってまいりまして。今年の夏は早く終わっちゃって。夏、楽しめてますか?夏の恋は!ウサギちゃんには!ちょっと足りないんじゃないの!」
あ「ついてきてね?ニャーニャニャ♪」と振付指導。
あ「ミュージックスタート!」この日は曲を変えてきて『ミュージック・アワー/ポルノグラフィティ』。
あ「すごい完璧!あんたら(ポルノさんのライブ)いたことあるね?最高!兄さん最高!」
あ「人の歌、続きます」
◯サバイバルダンス・ウルトラソウル
あ「素晴らしい!本当にすごいね!第二の故郷名古屋!」
◯動き
◎手振って
この日は珍しく、冒頭からピッタリと揃う。
あ「揃い方ハンパない。頭からこんなん初めて。圧倒されとる…ボックス、ヤバイっすね」
ボックス席だけ揃いが微妙だった模様。
あ「声出します。稲穂っ」稲穂コール&レスポンスをしばらく続けたのち、両手を求めるあ〜ちゃん。
の「稲穂感増しました」
あ「秋を感じます」
あ〜ちゃん、突然の怪鳥音笑い。
あ「何でも乗ってくれるねwww最高ww名古屋最高!…秋ver.、いきます」
◎かぼちゃ(浮き輪とほぼ一緒)
スイカetc.のゲームを秋ver.に一新。
か「思い思いのかぼちゃを」
◎ススキ(「手振って」をゆったりとさせた感じ)
か「稲穂じゃないよ、ススキ」
◎栗拾い(しゃがんで何かを拾う)
か「頭ごっつんこしないでねw」
の「そこ、栗ある?」
か「拾って拾って」
の「あ、こんなとこにも」
あ「素晴らしい!w優秀!」
あ「いやー、秋だからね。また真似してください」
◎ジャンケン
あ〜ちゃんが練習で出したのはパー・パー。高速の2回もパー・パー。
◎最初から(全部)
か(手振って)「(これだけやって)ここで最初ですか!」
の(ススキ)「ススキもステップあるよ〜」
の(栗拾い)「落ちてます〜?」
あ「とうもろこし!」まさかの復活。
か・の「エエエエエエ!」
あ「シロノワール」(「とうもろこし」の手の部分をグルグル動かす)
の「ぐるぐるしてるw」
か「ソフトクリームのとこだw」
最後のジャンケン。あ〜ちゃんはパー・パー・パー・グー・グー・グー・パー。

あ「すごい!クオリティが高い!みんなに拍手!」
あ「この調子でついてきてくださいよー?男子!女子!『コ』!『メ』!『ダ』!『コメダ』!『コメダ』!名古屋ー!最後まで楽しんでいきましょう『Party Maker』ー!」

▼11.Party Maker
▼12.GLITTER
▼13.セラミックガール
あ「さー!来ました懐かしい曲です!名古屋のみんなならわかってくれるよね?『セラミックガール』!」

▼14.ジェニーはご機嫌ななめ
「ジェニーはご機嫌ななめ!」と、かしゆかが曲紹介(もしかして広島から?)。

あ「まだまだ声出せる?じゃいくよ?」
三「チョコレイト・ディスコ!」

▼15.チョコレイト・ディスコ(2012-Mix)
▼MC
三「ありがとうございました!」
あ「次の曲が最後の曲です」
客「えー」
あ「名古屋には、たっくさん思い出があります。今回、みなさんにたくさんの手を応募していただいて。できあがったPV、見ていただけました?」
あ「完全版にも、入りきらなかった手がたっくさんありまして。それを入れたその、ライブver.を背負って、歌いたいと思います」
あ「平日からこんなにたくさん、共感し合えて、みなさんのおかげです。ホンマにありがとう。こんなに支えてもらっているなら、何でも乗り越えていける気がします。また、この手で掴んでいきたい。夢も、チャンスも、そして、あなたも。『Hold Your Hand』」

▼16.Hold Your Hand
かしゆか:グー・チョキ・パー・パー
あ〜ちゃん:パー・グー・チョキ・グー
のっち:パー・チョキ・チョキ・パー
かしゆか主導、のっち主導、あ〜ちゃん主導、のっち主導で高速ジャンケンの順。
のっちは高速ジャンケンで噛みかける。

三「ありがとうございました」と一礼。
あ「ありがとうございました」
か・の「ありがとうございました」

20:35 本編終了
20:38 再登場。

の「アンコールありがとうございまーす」
あ・か「ありがとうございます」

あ「まだ疲れとらんの?本当にありがとう名古屋!」
あ「Perfume 5th Tour 『ぐるんぐるん』 supported by チョコラBB、日本ガイシホール、1日目!皆様来てくださってありがとうございます」
あ「ぐるんぐるんツアー、新曲は4曲であり、シングルでのツアーが私達初めて。初めてだから『Cling Cling』のセットでライブできたり、『DISPLAY』でDISPLAYがいっぱい出てきたり。そういう風に偏れたり、昔の楽曲も出来たり。『(昔の曲)知らんよ〜知らんよ〜』って人もいっぱいいたと思うけど、『知っとるよ〜知っとるよ〜』って人はツボを抑えられたんでは!どうでした?」

それぞれ感想。
か「みなさんのパワーが凄くて、こっちがパワーあげなきゃなのに、元気をもらいましたw キメる曲で笑ってしまったり、終いには『Party Maker』でコケたりw 色々あったけど楽しかったです、ありがとうございましたw」
あ「見た?見た?」
の「見たw」
あ「そんな躓くとこある?w」
か「そんなにないw かっこつけとったのにw 『あ〜』言うてw」
あ「(お客さんに)聞こえてたかもね」
客「聞こえた!」
あ「聞こえた?」
の「『わー』言ってたw」
あ「あんな爆音の中響くって、かなりの音量じゃない?ウチらマイクは間奏では切ってもらってるんです。だから入らんかったんじゃない?PAさんのお力のおかげじゃね」
あ「それも今日の思い出じゃ」

の「あのね…あたしすっごい楽しかったです今日。第二の故郷ということをひひひひと…ひしひしとww」と噛む。
あ「『ひひひひ』って。そっちの方が難しくない?何を企んどんw」
の「(お客さんの)楽しんでやるってオーラが出てて、めちゃくちゃ楽しかったです。ありがとうございました」
あ「みんなのおかげじゃね」

あ「あっという間に終わってました。段取りとか、そういうもの考える間もなく、楽しくて…終わった」
あ「ぐるんぐるんツアー、真駒内で折り返しでした。いっぱいぐるぐる考えて、冷静な部分もあったんですけど、今日は気づいたらアンコール。さみしくなってw」
あ「みんな元気じゃね。でもカツ丼2杯、苦しいでしょ。ごはん残すくらいが丁度いいでしょ」
もっともっとという雰囲気の場内。
あ「みんな大食いじゃねえ」

あ「アンコールいただいたので、一曲歌わせて頂きます。昔から通わせてもらっている名古屋に、昔の曲を。一緒に歌うやつ。」
あ「この曲ね、インストアライブでも無理矢理歌ってたんだけど、どういう雰囲気にしたかったんじゃろ。いまだに不思議」
あ「でも大切な曲。では聴いてください」

▼EC01.wonder2
あ「ありがとう、『wonder2』!」とイントロ終わりで曲紹介。
この日のw2は、最後の最後の「ラーラー♪」まで歌うのっちが印象的だった。


三「ありがとうございました」
あ「みんな歌えてたねー!ありがとう!」
か・の「ありがとうございました!」

あ「このぐるんぐるんが終わったら、私達はワールドツアーが決まっています。私達が世界を回りたいと思ったきっかけの国。アメリカにも上陸させて頂きます。…海外は慣れんで、冷たいご飯ばっかりじゃし。でも、ウチラの、日本の音楽、中田さんの音楽はやっぱりカッコイイ。知らん人はもったいない、見直して欲しい、カッコイイと思って欲しいし」
あ「それでも心細いしさあ…名古屋からエールを送ってくれると嬉しいです」
客「がんばれー!」などの声援が飛ぶ。
あ「応援よろしくお願いします」

あ「ここでお知らせがあります。私達の地元広島は、土砂災害で沢山の人が苦しい生活をしています。私達も何かできんかと思い、(各会場に)募金箱を設置しました。私達の地元ということで、みなさんも気にかけてくれていると思うのですが…。ファンクラブの方に、『何かできないか』という声を沢山いただきまして。こういう風にさせて頂きました。集まったお金は、広島8・20豪雨災害義援金まで、責任を持って届けたいと思います。ご協力よろしくお願いします」


あ「また、戻ってくるけん、また、ライブしに来るけん。これから寒くなるけえ、みんな身体には気をつけて。代々木はあるか心配じゃけど、ウチラも怪我の無いよう頑張りますので。約束ね。…それではっ!」
三「Perfumeでした!ありがとうございました!」

捌け際に「『コ』!『メ』!『ダ』!『コメダ』!」とあ〜ちゃん。
あ「ありがとう!また会おうね!」と言って完全に捌ける。


20:55 終了(2時間18分のライブ)。

-------------------------------------------------------------------------------

2年ぶりのガイシでしたが、今回も締まりのある低音でした(床が震えていたり皮膚も振動を感じるほどでした)。
稚拙な感想ではありますが、やはりガイシでの公演は外せないです。Perfumeも楽しそう。

0 件のコメント:

コメントを投稿